兵庫県で空間デザイン講座開催

関西|2019年07月05日

  • twitter

第二次中村研究室(兵庫県神戸市)中村卓代表(38)

顧客提案のロープレも実施

 デザイン事務所の第二次中村研究室(兵庫県神戸市)は、7月より『ドローイングマスター資格養成講座』を開講する。

 ドローイングとは、建築や空間を考えるときのデザインプランやスケッチ、図面、建築パースなどの「デザイン画」のことを指す。今回養成するドローイングマスターは、デザインされた空間を描くことができる専門的なスキルの取得者となる。同資格は、本格的なデザインを学ぶことにも重視し、空間デザイナーの志望者に沿った内容となっている。また、制作したデザイン画を顧客に提案するロールプレイングの実践も行い、工務店やリフォーム会社からの出向の受講者にも対応する。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 賃貸管理業法ついに成立

    2. 今、見直すべき!賃貸住宅のインターネット環境~導入ポイントと商品紹介~

    3. コロナ不況最前線 アパート家賃滞納「じわり」発生

    4. 朝日不動産、ウェブセミナーを開催

      朝日不動産

    5. Labo、外国人実習生向け物件着工

      Labo(ラボ)

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ