阪急阪神不動産スタートアップと共同で実証事業開始

関西|2019年08月23日

  • twitter

課題解決へ実証実験

 阪急阪神不動産(大阪市)は複数の企業と共同で不動産業界の課題解決に向けた実証事業を1日から開始した。スタートアップ企業への投資や事業育成を手掛けるデジタルガレージ(東京都渋谷区)が運営する不動産関連スタートアップ企業を対象とした育成プログラム『OpenNetworkLabResi-Tech(オープンネットワークラボレジテック)』に参加する5社と、阪急阪神不動産を含めた7社で構成するパートナー企業が参画し、事業を行う。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 【修繕費返還請求裁判】レオパレス勝訴

      レオパレス21

    2. コロナウイルス 宿泊大打撃

    3. 国土交通省、心理的瑕疵を考える

      国土交通省

    4. 西成で起こる不動産バブル

    5. スルガ「投資用不動産ローン」再開

      スルガ銀行

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ