入居者がデザイン選べるリノベーション

エーテル

リフォーム・リノベ|2019年10月20日

  • twitter

エーテル (岐阜県多治見市) 伊藤友一代表(54)

 原状回復工事やリノベーション事業を手掛けるエーテル(岐阜県多治見市)は、入居予定者の好みに合わせて施工する簡易リフォーム提案をオーナーや不動産管理会社に行っている。

VRで見せ、成約後に施工開始

 VR(仮想現実)技術を使い、部屋探し中の顧客に改装後の室内をイメージしてもらい、気に入れば「入居の予約」を入れてもらう。実際、退去した後に部屋を内見してから簡易リフォームに入る。退去予告が出たと同時に提案を進めるため、オーナーとしては空室期間の短縮化に役立つと見込む。

 改修内容は、床材や壁紙の張り替えなど簡易的なものだが、部屋の印象が変わるようなおしゃれなデザインを意識している。入居予定者からのリクエストも可能。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 日本財託、都心1R「コロナの影響限定的」

      日本財託グループ

    2. タウングループ、悲願の100店舗達成

      タウングループ

    3. Box Brownie.com、VRステージング大手が日本進出

      BoxBrownie.com(ボックスブラウニードットコム)

    4. トップインタビュー 日本管理センター 武藤英明社長

      日本管理センター

    5. Casa、テナント用家賃保証の新商品

      Casa(カーサ)

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ