資産を守る火災保険、総括契約で加入漏れ防ぐ【トレンド企画】

Chubb(チャブ)損害保険, レスキュー損害保険, ジャパンベストレスキューシステム, ジャパン少額短期保険, エフェクチュアル, 楽天損害保険, AIG損害保険

商品・サービス|2020年10月16日

  • twitter

 賃貸借契約時に入居者が加入する火災保険は、物件更新の際に保険の更新忘れが発生する可能性がある。無保険状態になると、入居者による物件への損害をオーナーが費用負担することにもなり得る。加入漏れのリスクや事務手続きの手間を減らす損害保険各社の取り組みを紹介する。

 賃貸業界の繁忙期となる年明け1月ごろから、入居物件の契約更新案件が増えていく。賃貸借契約の更新時に合わせて注意を払いたいのが、入居者による火災保険の更新状況だ。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 2020 人気設備ランキング発表

  2. ファイバーゲート、自社開発IoT製品、販売開始

    ファイバーゲート

  3. クレームの多い設備「ネット無料」「宅配BOX」が突出(人気設備ランキング番外編)

    PIM, 富士建設工業, I・S・E

  4. 日本宅配システム、非対面受け取り増加で需要拡大

    日本宅配システム

  5. 加瀬倉庫、半個室作れるパーテーション販売

    加瀬倉庫

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ