日本管理センター、運用戸数が7830戸増

日本管理センター

ニュース|2020年11月17日

  • twitter

 日本管理センター(以下、JPMC:東京都千代田区)が9日に発表した2020年1~9月連結決算は増収減益だった。運用戸数は9万2160戸で前期末比7830戸(9.3%)増となり、中期経営計画(19~22年)で掲げた10万戸目標の達成を視野に入れる。滞納保証や保険事業などを含めたストック収入は前期比9.1%増となった。

新規物件の収益化へ投資継続

 売上高は349億8200万円で同8.8%増、営業利益は14億8600万円で同11.9%減、経常利益は14億8500万円で同12.5%減、親会社株主に帰属する四半期純利益は10億700万円で同13.8%減。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【トップインタビュー】ギガプライズ、ネット提供数、年10万戸超増加

    ギガプライズ

  2. 2020 人気設備ランキング発表

  3. 【その4】賃貸仲介の実態、各社ごとにどう違う?

    福重設計, HOMEプロデューサーZERO, ハウジングプラザ

  4. フェイスネットワーク、居住用不動産への投資堅調

    フェイスネットワーク

  5. 大阪府住宅供給公社、団地内にシェアサイクル設置

    大阪府住宅供給公社

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ