Airbnb、衛生面や通信環境を重視

Airbnb Japan(エアビーアンドビージャパン)

ニュース|2020年12月08日

  • twitter

 旅行コミュニティプラットフォームであるAirbnb Japan(エアビーアンドビージャパン:東京都新宿区)が11月19日に発表した「ワーケーション利用に関する意識調査」によると、「ワーケーションで民泊を選ぶとき、宿泊先に求めることは何か?」との設問(複数回答)では「清潔さ・新型コロナウイルス感染防止対策」(49%)との回答が最も多かった。調査は10月に日本全国で1000人を対象に行った。次いで回答が多かったのは「高速Wi‐Fi」(43%)、「携帯電話の受信環境」(42%)と通信環境を重視するものが続いている。

ワーケーション利用の意識調査

 「誰とワーケーションをするのが理想か?」という設問(複数回答)では56%が「自分のみ」と答えた。これに「同僚」(20%)、「友人」(13%)、「家族」(12%)と続く。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【関東版】賃貸仲介ランキング2021・トップ10

    チンタイバンク, リビングギャラリー, のうか不動産

  2. 管理会社に聞く入居者対策 -リフォーム提案編-【後編】

    平和建設, ウチダレック

  3. レジデンシャル ペイメント、元警察官による入居者トラブル対応、8万契約突破

    レジデンシャルペイメント

  4. 【繁忙期速報】1~2月中旬の賃貸仲介契約の動向を調査 ー前編ー

  5. 管理会社に聞く入居者対策①【前編】

    絹川商事, タクシン不動産

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ