大成有楽不動産、賃貸マンション開発を推進

大成有楽不動産

企業|2021年07月03日

  • twitter

2021年3月に竣工した『テラス大鳥居』

 大成有楽不動産(東京都中央区)は賃貸マンション『テラス』シリーズの開発を拡大している。2、3月に東京都の文京区と大田区で各1棟を竣工。2022年6月には荒川区で1棟の竣工を予定している。14年の1棟目の竣工から22年6月時点で同シリーズの累計竣工棟数は13棟になる。既存の賃貸・分譲マンションのバリューアップ事業などと合わせて、年間250億円のペースで開発を継続していく計画だ。

2020年は約100億円を投資

 2月に竣工した『テラス文京本郷』は、東京メトロ丸ノ内線「本郷三丁目」駅から徒歩4分の場所に立地。全59戸のRC造13階建てで広さ25㎡の単身者向け1Kが36戸、40㎡のDINKS向け1LDKが23戸となっている。入居者のターゲットは近隣の大学関係者と医療関係者。2月上旬の募集開始から、計画通りに約5割の入居が決まっている。デザインコンセプトは「WillUrban Life(ウィルアーバンライフ)」で、武家屋敷の面影を残す文京区の地域性に配慮しつつ、都会的なデザインにした。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 2021年賃貸経営管理士受験、過去最多の3万人超

    一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会, Kenビジネススクール

  2. 東急、定額制住み替えサービス第2弾開始

    東急

  3. 大和ハウス工業など大手で賃貸住宅建築が復調

    大和ハウス工業, 大東建託, 積水ハウス, 旭化成ホームズ, スターツコーポレーション

  4. 野村不動産、シェアハウス参入

    野村不動産ホールディングス,野村不動産

  5. アパマン爆発事故、和解成立

    アパマンショップリーシング北海道, 北海道合同法律事務所

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ