ペット可賃貸、トラブル防ぐ注意点

フランテック法律事務所, アイペット損害保険, ペイク

企業|2021年08月03日

  • twitter

 5月に神奈川県横浜市のアパートでアミメニシキヘビが脱走し、騒ぎとなった。ペット飼育不可の物件で特定動物がこっそり飼われていたことは、管理会社やオーナーにとってもひとごとではない事件だろう。ペット飼育可能賃貸住宅の需要が高まる中、不動産会社、オーナーはトラブルが起こらないようにどう対応していくべきなのか。法律家、オーナー、コンサルティング会社らに話を聞いた。

申込時の面談でモラル判断

 年々犬猫以外のペット、いわゆるエキゾチックアニマルの需要は高まっており、賃貸物件においても犬猫以外のペットの飼育需要が高まっていくと予想される。だが、犬猫ほど鳴かない、臭いがしない爬虫(はちゅう)類や小動物などはペット不可物件でこっそり飼育されると、管理会社、オーナーともに気が付かない恐れがある。今後、ペット可物件としてトラブルを防止しつつ、運営するための知識を管理会社、オーナーともに備えていく必要があるだろう。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 2021年管理戸数ランキング①1~50位

    2021年管理戸数ランキング

  2. ケネディクス、日本初の不動産STO公募

    ケネディクス, 三菱UFJ信託銀行, SBI証券, 野村証券, TMI(ティーエムアイ)総合法律事務所

  3. ビレッジハウス・マネジメント、新規の直接契約9割がオンライン

    ビレッジハウス・マネジメント

  4. 住宅市場での賃貸需要の高まりと所得格差の2極化

    【連載】アメリカ不動産事情 第86回 2022年に向けての不動産市場

  5. オータス、不動産クラウドファンディングのプラットホーム提供開始

    オータス

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ