交換できるくん、住設の工事付きネット販売で上場

【連載】千葉明の株式教室 No.315

企業|2021年08月20日

  • twitter

 2020年12月、ユニークな企業が東証マザーズに上場した。交換できるくん(東京都渋谷区:7695)。

 住宅設備の機器(トイレ・蛇口・IHクッキングヒーター・給油器・ガスコンロ・浴室乾燥機・食器洗い機・レンジフードなど、以下設備機器)を、自社電子商取引(EC)サイト「交換できるくん」を介して工事付きで販売している。

 関東・関西・東海・札幌・福岡の5大都市圏が営業エリア。工事の施工は約90人の自社および専属契約の職人が担当。全国で1日あたり約100件、年平均で約3万件の工事を行っている。工事1件あたりの平均単価は、約13万円。上場前20年3月期の17%弱の増収(40億800万円)、1億6000万円の営業利益(黒転)に対し21前年3月期は、17.8%の増収(47億2100万円)、60.66%の営業増益(2億5700万円)。そして今期も「18.6%増収、24.3%営業増益」計画で立ち上がった。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 2021年賃貸経営管理士受験、過去最多の3万人超

    一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会, Kenビジネススクール

  2. 東急、定額制住み替えサービス第2弾開始

    東急

  3. 大和ハウス工業など大手で賃貸住宅建築が復調

    大和ハウス工業, 大東建託, 積水ハウス, 旭化成ホームズ, スターツコーポレーション

  4. 野村不動産、シェアハウス参入

    野村不動産ホールディングス,野村不動産

  5. アパマン爆発事故、和解成立

    アパマンショップリーシング北海道, 北海道合同法律事務所

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ