委任【宅建試験解説】

【連載】2021年宅建試験まるかわり解説

法律・制度|2022年01月12日

  • twitter

Q.委任契約はいつでも解除できる?

A.解除できます

委任契約って何?

 委任契約とは、特定の不動産の売却・賃貸の契約締結など、一定の事務を処理するための統一的な仕事を依頼する契約です。仕事を依頼する側を委任者、依頼を受けて仕事をする側を受任者と呼びます。

受任者は受けた仕事を他人に任せて良いの?

 委任は当事者間の個人的な信頼関係を基礎とする点に特徴があります。従って、受任者は委任事務を自ら執行する義務を負うのが原則です。しかし、状況や内容により、さらに専門業者に依頼した方が良い結果を生むことがあります。そこで、受任者は、委任者の許諾を得たとき、またはやむを得ない事由があるときは、復受任者を選任することができます。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『敷金【宅建試験解説】』

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 【レオパレス問題】借り上げ家賃請求裁判、一審は家主勝訴

    レオパレス21,ことぶき法律事務所

  2. 民泊、回復の兆し

    MASSIVE SAPPORO(マッシブサッポロ),カソク,Airbnb Japan(エアビーアンドビージャパン)

  3. 「賃貸住宅フェア2022 SDGsアワード」一次審査の通過企業を発表!!

    賃貸住宅フェア

  4. 【2代目家主座談会・後編】リーシング力も期待

  5. 【賃貸管理会社の経営分析 ~受託営業編~】空室対策セミナーで新規獲得

    エコホームズ

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ