コクヨが初の賃貸住宅を開業

コクヨ

賃貸経営|2023年09月16日

  • twitter

地下1階にはヨガや料理教室などを実施できるスタジオを併設(撮影:良知慎也)

 文房具メーカーのコクヨ(大阪市)は1日、同社初の賃貸住宅「THECAMPUS FLATS TOGOSHI(ザ・キャンパスフラッツトゴシ)」をオープンした。起業のための実験的な場や、趣味を極める空間として共用部となるスタジオを併設。「仕事」や「学び」が隣接した新しい暮らし方を提案する。なお、オープン時点で74%が成約となった。

起業を支援する共用部併設

 同物件は、東急電鉄大井町線戸越公園駅から徒歩3分に立地。同社保有の社員寮をリノベーションした。地下1階・地上5階建てで屋上付き。居室は5タイプのワンルームで全39戸だ。広さは10.46~25.48㎡で、専有部の水回りの有無や入居人数の上限などでタイプ分けされる。家賃は7万7000~14万8500円で別途共益費となる。

 最低入居期間は3カ月で、全室家具付き。身軽な入退去を可能にすることで、入居者の「やってみたかったこと」への挑戦を後押しする。SOHO利用も可能だ。

 1日時点の入居者属性は、30代を中心とした社会人が多いという。会社の新規事業担当者や、複数人が関わる事業拠点としての利用、2拠点利用での入居もあった。

 物件の管理・運営は、コクヨおよび同社のパートナー企業で担う。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『文具メーカー、賃貸初企画 地域に開き交流拠点目指す』

検索

アクセスランキング

  1. リコージャパン、直感的操作でアプリ作成

    リコージャパン

  2. ファイバーゲート、再エネ 各住戸に供給【差別化戦略】

    ファイバーゲート

  3. 2024年賃貸仲介件数ランキング409社(1位~10位)

    2024年賃貸仲介件数ランキング

  4. 学生大手、申し込み堅調

    学生情報センター,共立メンテナンス,毎日コムネット

  5. 51%が管理物件の家賃値上げ

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ