企業研究vol.133 シェア180 伊藤 正樹 社長【トップインタビュー】

シェア180(ワンエイティ)

企業研究|2021年11月18日

  • twitter

シェア180 愛知県名古屋市 伊藤 正樹 社長(35)

 シェアハウスの運営から物件のデザイン企画、集客コンサルティングまで手掛けるシェア180(ワンエイティ:愛知県名古屋市)は急成長企業だ。創業9年目でシェアハウスの運営棟数は51棟813室(10月末時点)にまで増えた。ウェブ集客を強みとし、物件のデザイン性やコンセプトを差別化ポイントとして発信し運営棟数を拡大している。社名にある「180」という意味に込められた、「シェアを通じて人生を180度変える」というコンセプトを軸に、入居者の人生の転機になる住まいを企画・運営する伊藤正樹社長に、企業成長の理由と今後の事業展開の見通しについて聞いた。

名古屋拠点に8年でシェアハウス運営813室へ拡大

競合少ないエリアで認知度向上 ウェブ集客強みに受託伸長

―ご自身が海外留学中に住んでいたシェアハウスでの暮らしをきっかけに、日本でのシェアハウス運営に興味を持ったとうかがいました。運営物件数も順調に伸ばしているようですね。

 創業9年目で運営物件数は51棟813室にまで増えました。当社の現在の売上高は約3億円。その内訳は、シェアハウス運営が約87.5%、物件デザイン企画や集客コンサルティングが約11.5%、シェアハウスのポータルサイト事業が約1%です。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『シェア180、北海道のシェアハウス事業譲受』

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 【日本情報クリエイト、リアプロ買収】両サービスのデータを連携

    日本情報クリエイト

  2. 【不動産取引】5月18日電子契約全面解禁、電子書面の交付が可能に

    国土交通省

  3. 全国賃貸住宅新聞【紙面ビューアー】閲覧用URL一覧

    全国賃貸住宅新聞 紙面ビューアー

  4. 管理士移行講習未修了者が2割、申し込み締め切りまであと2週間切る

    一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会

  5. スルガとの交渉進まずSI被害弁護団

    スルガ銀行不正融資被害弁護団

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ