フェイスネットワーク、賃貸住宅開発、年商170億円超

フェイスネットワーク

企業研究|2022年09月21日

  • twitter

フェイスネットワーク  東京都渋谷区 蜂谷 二郎 社長(53)

 東京証券取引所プライム市場上場のフェイスネットワーク(東京都渋谷区)は、賃貸マンションの開発・販売を主軸とし、年商は170億円を超える。東京都世田谷区・目黒区・渋谷区を中心に、資産価値の下がらない物件づくりを推進。整形地ではない土地や建築要件の厳しい土地での企画を強みとし、設計と施工体制の充実を図る。蜂谷二郎社長に、同社の強みや今後の戦略について聞いた。

減収も経常利益68.9%増物件大型化で収益率高まる

―2022年3月期は減収でしたが、利益は伸びていますね。

 22年3月期の売り上げは170億2098万円で9.3%減りましたが、経常利益は15億1186万円で68.9%増えました。収益不動産開発を含む不動産投資支援事業で見ると、セグメント利益は74%増の16億8862万円と過去最高を更新しました。不動産商品と建築商品で合わせて35件を販売し、そのうち32件が賃貸マンションです。売り上げが減ったのは、計画を上回る利益が確保できる見通しが立ったからです。次期以降の業績の安定化を図るため、販売時期を見直す判断をしました。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『フェイスネットワーク、家賃73万円、高級賃貸竣工』

検索

アクセスランキング

  1. 在宅勤務者や動画配信者が室内に防音部屋を導入、レンタル20%増

    ヤマハミュージックジャパン,ピアリビング,三司商事,リクルート

  2. 元「かぼちゃの馬車」全1万5000戸にスマートロック導入

    ビットキー

  3. 高齢者向け見守りサービス、1年で2倍伸長も。低価格化で導入

    R(アール)65,東京ガス,ホームネット

  4. ニッソウ、個人事業主から年商28億円へ

    ニッソウ

  5. 【進む不動産DX】導入事例5社から学ぶ、現場の効果

    プロパティワコー,ワークデザイン,ニーリー,リブライフマーケティング,アセットコミュニケーションズ,ジョイフルマネージメント,WealthPark(ウェルスパーク),アセットリード,スマサポ

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ