WOOC、コワーキングで空室活用

WOOC(ウォーク)

企業|2020年03月19日

  • twitter

 空きビルや空室の収益化事業を行うWOOC(ウォーク:東京都品川区)では、レンタルオフィス『BIZcircle(ビズサークル)』とコワーキングスペース『BIZcomfort(ビズコンフォート)』を全国で100拠点以上展開している。増加傾向にあるフリーランスやスタートアップの受け皿として、拡大を進めている。

 全国で100拠点超を展開

 同社の事業スキームは、所有者から空きビルのフロアを借り上げ、コワーキングやレンタルオフィスとして転用する。改修時のデザインや施工、完成後の運営まで一括して請け負う。7~10年間の長期契約や、テナント入居までの速さがオーナー側のメリットとなる。オーナーの利回りは約20%で想定している。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. コロナで民泊稼働ゼロも

    2. コロナ禍 賃貸市場も大打撃

    3. 「賃貸管理の法制化」6月成立見通し

    4. データで見る 部屋探し最新事情

    5. Shift、初期費用ゼロで差別化

      Shift(シフト)

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ