住みたい街2022、埼玉・千葉躍進

【連載】リクルートSUUMOデータで読み解く賃貸市場の最新事情

統計データ|2022年03月23日

  • twitter

 リクルートは3月に住みたい街ランキング2022首都圏版を発表した。数年ぶりにトップ3の順位の入れ替えが起こり、埼玉県の大宮が恵比寿を抜いてトップ3入りを果たした。同じく浦和も21年の8位から5位に順位を伸ばした。大宮は駅西口の再開発、浦和も駅西口の再開発計画が進んでおり、商業集積地として今後さらに利便性の向上が期待できる。

 今回は、総合ランキングと合わせてジャンプアップした街の順位も掲載した。注目は千葉の流山おおたかの森と船橋だ。どちらもファミリー層や共働き世帯からの支持が高い街であり、特に流山おおたかの森は、子育て世帯に向けた手厚い行政サービスに加えて、再開発や「東京駅」までの高速バス運行開始によって利便性が高まった。

 川越、鎌倉、江ノ島といった観光地エリアも大きくジャンプアップし、過去最高位を記録した。

 社会の変化や街の進化によって、注目される街は年々変わる。今回の結果を新しく賃貸住宅を建設する際のエリア選びの参考にしていただきたい。

SUUMO 江原 亜弥美 研究員の写真

リクルートSUUMO
江原 亜弥美 研究員

 

(2022年3月21日17面に掲載)

おすすめ記事▶『住みたい街2022、埼玉・千葉躍進』

検索

アクセスランキング

  1. JCOM、月額制の防犯カメラで攻勢【注目企業に迫る】

    JCOM(ジェイコム)

  2. 繁忙期、成約件数は堅調

    山一地所,旭ハウジング

  3. 法人・一般好調も、学生は苦戦【2024年繁忙期総括】

    住まいの戸田,クラッシー・ホームズ,ホワイトホームズ,つばめ不動産,グッドフェイス,高山不動産,アルカディア管財,三好不動産,早川不動産,武蔵小杉駅前不動産

  4. アルデプロ、上場廃止

    アルデプロ

  5. 日本情報クリエイト、100億件のビッグデータ活用

    日本情報クリエイト

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ