全保連、2023年までに株式上場目指す

全保連

法律・制度|2020年03月16日

  • twitter

迫幸治(さこゆきはる) 1955年鹿児島県生まれ。23歳のときに単身沖縄に移住して消費者金融業を起業。2001年に全保連を創業。(一社)全国賃貸保証業協会会長。

 4月から民法が改正されるがその中で賃貸業界で関心を集めているのが、個人の保証人に「極度額」を提示しなくてはいけない点だ。保証人の保証上限額を提示することで、保証人を依頼しにくくなり、家賃債務保証の加入者の増加が期待される。業界大手の全保連(沖縄県那覇市)の迫幸治社長に、今後の展望について話を聞いた。

民法改正機に原則保証人なしで審査

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【調査】管理士資格の取得状況①

    大東建託パートナーズ, アムス・インターナショナル, 長谷工ライブネット, 公益財団法人日本賃貸住宅管理協会

  2. 髙松建設、東京都心に新築賃貸マンション完成

    髙松建設

  3. 仲介・管理会社ノート 家主との関係構築術編⑤ ~前編~

    タキナミネクスト, アルカディア管財, アート不動産

  4. 光ジェネシステムズ、空き家を学童保育施設に改修

    光ジェネシステムズ

  5. 重説書面の電子交付実現間近

    公益財団法人日本賃貸住宅管理協会, 湘南らいふ管理, 明和不動産

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ