レオパレス21、置き配バッグを推奨環境として採用

レオパレス21

商品・サービス|2020年10月24日

  • twitter

 レオパレス21(以下、レオパレス:東京都中野区)は12日、Yper(イーパー:東京都渋谷区)が提供する置き配バッグ『OKIPPA(オキッパ)』を「推奨宅配ボックス環境」として採用したと発表した。同日から入居者特典として販売価格の5%引きで提供する。「単身者向けの物件を主としているため、不在時の荷物の受け取りで困る入居者が多い。『OKIPPA』は、その課題解決となるだけでなく、盗難対策やアプリ連動によるアフターフォローも充実している」(佐々木達也常務)と、再配達削減や入居者の利便性向上を見込む。

Yperの『OKIPPA』を5%引き提供

 Yperは賃貸不動産のオーナーや不動産管理会社向けに初期費用ゼロ、維持費ゼロ、工事なしで宅配ボックス環境を物件に整備できる『OKIPPA for 不動産』を提供している。レオパレスが今回、すべての管理物件を対象に加入することで、入居者が『OKIPPA』をスムーズに利用できる環境を整備することになる。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【トップインタビュー】ギガプライズ、ネット提供数、年10万戸超増加

    ギガプライズ

  2. 2020 人気設備ランキング発表

  3. 【不動産DX】オンラインセッションレポート~スマートロック編~

    アサヒグローバル, 三菱地所ハウスネット, ゴールドトラスト, ライナフ

  4. 【不動産DX】オンラインセッションレポート~RPA編~

    ハウスパートナーホールディングス, 日本財託, ディップ

  5. 都市再生機構×フージャースアセットマネジメント、DIYとアウトドアがコンセプト

    独立行政法人都市再生機構, フージャースアセットマネジメント

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ