タス、東京23区の空室率悪化

タス

統計データ|2022年04月28日

  • twitter

 不動産評価ウェブサイト「TAS-MAP(タスマップ)」を運営するタス(東京都中央区)は3月31日に「賃貸住宅市場レポート首都圏版・関西圏・中京圏・福岡県版2022年3月」を発表した。発表された数字は22年1月期のもの。空室率TVI(タス空室インデックス:以下、TVI)は同社独自の賃貸住宅の空室指数で、民間住宅情報会社に公開された情報の空室戸数を募集建物の総戸数で割って算出する。

埼玉と千葉は改善傾向

 首都圏1都3県のTVIは、東京都が21年12月比0.04ポイントのマイナス、東京23区が同0.07ポイントのプラスで、東京都全体では空室率が改善したのに対し、23区内では悪化した。

 このうち、マンション系は東京都が同0.01、アパート系(木造・軽量鉄骨造)は0.03のプラスでどちらも悪化している。

 神奈川県全体では、同0.19プラスだが、マンション系は0.23マイナス、アパート系は0.63プラスとなった。

 埼玉県全体では、同マイナス0.36で、マンション系0.2マイナス、アパート系0.3マイナス。千葉県では、同マイナス0.2、マンション系0.02マイナス、アパート系0.4マイナス。埼玉県、千葉県ともに、マンション・アパートの空室率は下がった。

(2022年4月25日21面に掲載)

おすすめ記事▶『タス、ハイクラスの賃貸住宅市場動向を発表』

検索

アクセスランキング

  1. 省エネ性能ラベル表示、開始

    国土交通省,リクルート,アットホーム,LIFULL(ライフル),大東建託グループ,積水ハウスグループ

  2. コロンビア・ワークス、「総資産1兆円へ」開発を加速【上場インタビュー】

    コロンビア・ワークス

  3. 明和地所、創業45年 浦安市で3000戸管理【新社長インタビュー】

    明和地所

  4. 大手不動産会社で入社式

    レオパレス21,大東建託グループ,ハウスメイトパートナーズ,APAMAN(アパマン),常口アトム,武蔵コーポレーション,TAKUTO(タクト),三好不動産

  5. パナソニック、冷凍・冷蔵品用の宅配ボックス

    パナソニック

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ