3316㎡の体験型ショールームをオープン

大和ハウス工業

企業|2013年10月28日

  • twitter

大和ハウス工業(大阪府大阪市)は10月24日、栃木県真岡市の栃木二宮工場敷地内に賃貸住宅の体験館「D―roomプラザ館 夢」をオープンした。同館は、敷地面積3316㎡、総工費10億円をかけた、体験型のショールーム。エリアを5つに分け、賃貸住宅のオーナーに、同社の物件の特徴を伝えるだけでなく、同社の歴史や企業の今までの実績などを見て楽しむことができる構成となっている。
 
目玉の一つは床面積571㎡の日本最大級のジオラマ。これまで大和ハウスグループが手がけた物件・施設275棟を、30分の1サイズの模型で再現し、架空の街をつくった。来場者に同グループの思い描く「夢」を共有してもらいたいという。
 
同社は昨年8月、奈良市の総合技術研究所内に「D―roomプラザ館」をオープンさせ、今年の9月末までで1万974人が来場している。今回の「D―roomプラザ館 夢」では年間来場者2万人を目指す。予約制で対象は同社のオーナー、建設予定のオーナー、法人顧客など。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 管理会社に聞く入居者対策 -リフォーム提案編-【後編】

    平和建設, ウチダレック

  2. 【繁忙期速報】1~2月中旬の賃貸仲介契約の動向を調査 ー前編ー

  3. 【関東版】賃貸仲介ランキング2021・トップ10

    チンタイバンク, リビングギャラリー, のうか不動産

  4. 管理会社に聞く入居者対策 -リフォーム提案編-【前編】

    トレジャールーム, 中島住宅

  5. akippa、シェア駐車場に飲食販売車誘致

    akippa(アキッパ)

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ