築43年社宅をシェアハウスに転用

安田不動産

商品・サービス|2012年02月20日

  • twitter

安田不動産(東京都千代田区)は3月上旬から「シェア高輪 TENTMENT(テントメント)」をオープンする。取り壊す予定だった社宅を転用した。運営・管理は第一恒産(東京都中央区)が行う。

物件は都営三田線・南北線の白金高輪駅から徒歩5分、RC造の4階建てで、全50戸だ。築43年で、転用のための工事期間は3カ月半。耐震補強、外装の塗装、内装の張り替え、配管交換などを行った。家賃は周辺相場11〜13万円のところ、6万5000〜14万5000円。共益費は1万8000円(水光熱費の1万円を含む)。部屋は9〜21・6平方m。家具付きの部屋と家具なしの部屋を選ぶことができる。コンセプトは「アウトドア好きのためのシェアハウス」。

ハウス内ではアウトドアブランドメーカーからテントなどの新商品サンプルが提供されているため、入居者は無料で試すことができる。また、物件内には岩や石を埋め込んだ壁を設置してフリークライミングができるようにしたほか、工房兼倉庫があり、1人暮らしでは置き場所に困る大きい工具などを常備し、自転車などアウトドアグッズの整備ができる。

2月18日の内覧会には50人の申し込みがあった。内訳は20代半ば〜30代の単身者で、女性が6割を占めた。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. コロナ禍での家賃債務保証会社①

    全保連, エポスカード, オリコフォレントインシュア, オリエントコーポレーション, エルズサポート, JPMCファイナンス, 近畿保証サービス, ジェイリース, ニッポンインシュア, ジャックス, Casa(カーサ), 日本賃貸保証

  2. 大和ハウス、5年後に売上300億円目指す

    大和ハウス工業

  3. 変わる不動産実務 ~オーナーアプリ編①~

    コスギ不動産, 宅都プロパティ, Good(グッド)不動産, プロラボテック

  4. 【書籍紹介】『令和3年度 よくわかる税制改正と実務の徹底対策』

  5. 【書籍紹介】『10万円から始めて 資産を200倍にする小型成長株投資』

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ