Live Search、大阪市などにサービス拡大

Live Search(リブサーチ)

その他|2023年10月11日

  • twitter

 不動産会社向けのアウトソーシングサービスを手がけるLive Search(リブサーチ:福岡市)は2日、大阪府の一部地域までサービス提供エリアを拡大した。

 同社は物件写真撮影・間取り図作成代行サービス「Live Search Req(レック)」やそれらのダウンロードサービス「Stockplace(ストックプレイス)」を、合わせて約350社に提供している。これまでの対象エリアは福岡県のほか、兵庫県、東京都。大阪市周辺はエリア外であったため、撮影代行時は追加料金が発生していた。そこで今回、カメラマンなどの人員を増強し、神戸オフィスが大阪市や吹田市、豊中市まで対応を拡大。一律料金でのサービス提供が可能となった。すでに大阪市の大手不動産会社が同サービスを導入しており、今後も対象エリアの不動産会社への提供を強化していく。

 福井隆太郎社長は「物件撮影件数の伸び率は2022年比3倍となっており、堅調だ」と話す。

Live Search 福井隆太郎社長の写真

Live Search
福岡市
福井隆太郎社長(33)

 

(2023年10月9日9面に掲載)

おすすめ記事▶『Live Search、空室物件の管理ツール』

検索

アクセスランキング

  1. 省エネ性能ラベル表示、開始

    国土交通省,リクルート,アットホーム,LIFULL(ライフル),大東建託グループ,積水ハウスグループ

  2. コロンビア・ワークス、「総資産1兆円へ」開発を加速【上場インタビュー】

    コロンビア・ワークス

  3. パナソニック、冷凍・冷蔵品用の宅配ボックス

    パナソニック

  4. 明和地所、創業45年 浦安市で3000戸管理【新社長インタビュー】

    明和地所

  5. リース 中道康徳社長 家賃債務保証システムで成長

    【企業研究vol.244】リース

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ