新サイト「キャッシュバック賃貸」がオープン

キャッシュバック賃貸

商品・サービス|2012年12月20日

  • twitter

お金がもらえる賃貸情報サイト「キャッシュバック賃貸」がオープンする。初期費、管理費、掲載費、問い合わせ、すべて無料。賃貸借契約が成立した時のみ広告費が発生する完全報酬型の賃貸情報サイトだ。

運営するのは賃貸情報(東京都渋谷区)。具体的には、同サイトでは広告主から受け取る広告費の一部を入居決定者に還元するというもの。そのキャッシュバックの金額は1万円〜自由に設定可能。同社への広告費は完全報酬型で、一律2万円。広告主が物件ごとに設定したキャッシュバック相当額1万円以上に成功報酬2万円を加えた合計額3万円から(税別)を広告費として請求するという。入居者へのキャッシュバックは同社が直接支払う。

同社の内田正和専務は、自身もオーナーで契約を悩んでいる内見者に引っ越し代を支払う旨を伝えたら、契約が決まったという体験から、同サイトのヒントを得たという。

「これまでの物件情報サイトと異なり、広告費の掛け捨てリスクは一切なく、広告主の予算に応じて自由に広告費を設定することができます。またキャッシュバックを贈呈することで差別化を図ることができます」(金氏一真社長)

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 賃貸管理業「任意登録制」にメス

      国土交通省

    2. 急拡大路線から「質重視」へ

      OYO LIFE(オヨライフ)

    3. 「対応が難しい管理トラブル」とは?

      国土交通省

    4. 『マイナビ賃貸』撤退 社宅の転貸を柱に

      マイナビ

    5. 管理会社のRPA導入事例

      NTT東日本

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ