中国に孫会社設立

ニホンハウズイング

企業|2013年04月06日

  • twitter

分譲マンション管理から賃貸マンション管理、ビル管理まで総合管理を展開する日本ハウズイング(東京都新宿区)は、中国に孫会社を設立した。

孫会社は、同社の連結子会社である大連豪之英物業管理有限公司(以下、大連豪之英)の全額出資により設立した「長春弘森物業服務有限公司」。連結子会社である大連豪之英は、平成6年の設立以降、同社の管理ノウハウを生かして、大連および周辺地域でオフィスビルの総合管理を中心に業容を拡大。今回は業容拡大をめざし、大連の属する遼寧省と隣接する吉林省の長春において、オフィスビル管理を中心とした新会社を設立することとした。今後は新規顧客の開拓につとめ、事業基盤の拡大を図っていく。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 2020管理戸数ランキング 1083社

    2. トップインタビュー 日本管理センター 武藤英明社長

      日本管理センター

    3. Casa、テナント用家賃保証の新商品

      Casa(カーサ)

    4. AR、VRでセンチュリー21と提携

      AR(エーアール)

    5. 三井ホーム、「家中のワークスペースに不満」

      三井ホーム

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ