総合地所、九州初のオリジナル賃貸マンション竣工

総合地所

企業|2013年04月13日

  • twitter

総合地所(東京都港区)は、博多駅前に、九州エリアで初となる新築賃貸マンション「ステイシス博多駅前」を竣工した。

「ステイシス」は同社のオリジナルブランドで、用地仕入れから企画、開発まで同社で行った。

鉄筋コンクリート造の地上13階建てで、総戸数は120戸の大型物件。面積は、28・35平方m〜40・82平方mで、賃料は6万6000円から10万円としている。JR博多駅から徒歩5分の好立地でありながら、公園に面した閑静な住宅地に立つという。管理はGood不動産(福岡県福岡市)が行うという。法人の社宅利用などを中心に現在80戸が申し込み済みだ(4月2日現在)。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 大和ハウス、5年後に売上300億円目指す

    大和ハウス工業

  2. コロナ禍での家賃債務保証会社①

    全保連, エポスカード, オリコフォレントインシュア, オリエントコーポレーション, エルズサポート, JPMCファイナンス, 近畿保証サービス, ジェイリース, ニッポンインシュア, ジャックス, Casa(カーサ), 日本賃貸保証

  3. 変わる不動産実務 ~オーナーアプリ編①~

    コスギ不動産, 宅都プロパティ, Good(グッド)不動産, プロラボテック

  4. SNS広告、投稿の落とし穴

    公益社団法人首都圏不動産公正取引協議会, ことぶき法律事務所

  5. 【トップインタビュー】サービス付き高齢者向け住宅を24棟746戸運営

    T.S.I(ティー・エス・アイ)

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ