フィリピン・マニラに新店舗オープン

リード管理センター

企業|2013年05月28日

  • twitter

エイブルネットワーク加盟店のリード管理センター(愛知県名古屋市)は5月19日、フィリピンの首都マニラに仲介店舗「エイブルネットワークマニラ」をオープンした。リードグループの仲介店舗としての東南アジアへの出店は初。「国内の投資家から高い関心を集めるマニラで仲介業務を行うことで、安心して投資できる環境づくりを整えたいです」と服部富雄社長は語る。店舗の立つマニラ中心地のオフィス街であるマカティ地区では近年の経済発展の影響を受け集合住宅の建設が盛んだ。賃貸物件の契約数はこの1年で1・7倍に増加したという。「当社ではほかにも海外不動産売買の仲介を行っています。海外不動産は敷金や礼金などの賃料形態の規定がなく、国内の投資家にとって高い障害となっています。管理・仲介業務を当社が請け負うことで、海外投資への不安感を払拭していきたいです」(服部社長)

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【その1】賃貸管理の内容・こだわり、会社ごとにどう違う?(仲介・管理会社ノート~賃貸管理編~)

    山一地所, エスト建物管理, 東洋開発

  2. 歩合給「生産性」軸に検討 ハウスコム 田村穂社長【トップインタビュー】

    ハウスコム

  3. 借り上げ戦略 大幅見直し OYO Japan 山本竜馬社長【トップインタビュー】

    OYO Japan

  4. 日立不動産、M&Aで事業承継

    日立不動産

  5. 「外国人」「非正規雇用者」に依存するシェアハウスは苦戦(コロナ禍のシェアハウス調査4)

    ジャフプラザ, プティティール

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ