会員の建物調査を実施

日本不動産経営協会(JRMA)

企業|2013年06月08日

  • twitter

日本不動産経営協会(JRMA)は、6月8日、9日に開催する同会の合宿で、「大規模修繕」をテーマに、ヤシマ工業(東京都杉並区)の橘英典取締役改修事業部長が講演する。事前に、会員のうち3名の所有物件で簡易的な建物調査を行い、講演内で調査結果を発表する予定だ。5月末に行った建物調査では、目視のほか、打診棒で外壁を叩き、浮きの箇所を確認。赤外線カメラで建物全体を撮影し外壁タイルの浮きの有無を調査した。また、外壁の一部を切り取り中性化現象も調べた。調査を受けた会員は、「結果が出るのが楽しみだ」と話した。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【繁忙期速報】1~2月中旬の賃貸仲介契約の動向を調査 ー前編ー

  2. 管理会社に聞く入居者対策 -リフォーム提案編-【後編】

    平和建設, ウチダレック

  3. 【繁忙期速報】1~2月中旬の賃貸仲介件数の動向を調査 ー中編ー

  4. 【クローズアップ】Sumapla、家主と直接つながる部屋探しサイト開設

    Sumapla(スマプラ)

  5. 大和ハウス工業、賃貸リフォーム専門の新会社設立

    大和ハウス工業

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ