定例会でサ高住の運営報告

ジャルマ

企業|2013年07月28日

  • twitter

日本不動産経営協会(JRMA、以下ジャルマ)は、7月13日、毎月恒例の定例会を開催した。49名が参加した。
 
第一部では、大阪府でサービス付き高齢者向け住宅を建築した会員が現状報告を行った。経験から学んだ建築・運営上で気を付けるポイントについても説明があったという。
 
第二部では、シティユーワ法律事務所(東京都千代田区)の田中秀幸弁護士が登壇し、賃貸経営に関する身近なトラブルを題材に「こういう場合はどうしたらいいか?」「実際に経験した場合、どのように対処したか?」と呼びかけ、会員がコメントをするトークセッション形式の勉強会を行った。原状回復や滞納問題、訴訟問題などテーマは多岐に渡ったという。
 
同会の杉本辰弥代表は、「このような双方向型の勉強会は今回初めて企画しました。会員からは活発に発言があり、当初予定していた内容の半分で時間切れになってしまいました」と話すほどの盛況ぶりだった。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 日立不動産、M&Aで事業承継

    日立不動産

  2. 【その1】賃貸管理の内容・こだわり、会社ごとにどう違う?(仲介・管理会社ノート~賃貸管理編~)

    山一地所, エスト建物管理, 東洋開発

  3. 【その2】賃貸仲介の成約単価・成約率などは会社ごとにどう違う?(仲介・管理会社ノート~賃貸仲介編~)

    リライフ, スタートライングループ

  4. 歩合給「生産性」軸に検討 ハウスコム 田村穂社長【トップインタビュー】

    ハウスコム

  5. チームプロモート、QRコードで修繕手配

    チームプロモート

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ