管理システムにブロックチェーン技術

積水ハウス

企業|2017年05月10日

  • twitter

賃貸業界では初 20年度内のサービス運用目指す


積水ハウス(大阪市)は4月27日、ブロックチェーン技術を活用した不動産情報管理システムの構築を開始したことを発表した。

ビットコイン取引所国内最大手のbitFlyer(東京都港区)との共同事業で、不動産業界でのブロックチェーンの運用は日本初の試みとなる。

bitFlyeが開発した『miyabi』とそのスマートコントラクトの仕組みを使う。
2017年度内をめどに、賃貸住宅における入居契約等の情報管理システムをブロックチェーン上で構築し、運用を開始する。
東京都と神奈川県エリアの積和不動産(東京都渋谷区)で運用を開始する。

20年までに、積水ハウスグループにおける賃貸住宅のサービス提供をブロックチェーン上で行うことを目指す。
オーナーと積水ハウス、積和不動産の担当する物件管理、提携不動産会社の募集と案内業務、入居者向けの管理業務を、ブロックチェーン技術をプラットフォームとしたIoTアプリケーションでつなげ、一元管理できるようにする。
内見から、申し込み、契約、入居後の管理までを一つの流れとして関係事業者が共有することで利便性を高める。
本格運用後は、保険や不動産登記など他業種分野のブロックチェーン技術を活用したコンソーシアムとの融合を図っていく。


ブロックチェーン
世界中に点在するコンピューターにデータを分散することで、壊すことができないネットワークをつくる技術。
利用者がいつ、どこで、だれが、何をしたかというログ(記録)を、認証を行うすべてのコンピューターに送るため、コンピューター同士が監視機能を持ち、記録の破壊や改ざんが難しい。
注目されるフィンテック(ITを使った金融サービス)技術の一つ。

検索

アクセスランキング

  1. 【資格紹介】賃貸業界で使える!不動産関連資格15選

    一般財団法人不動産適正取引推進機構,一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会,IREM JAPAN,国土交通省,NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会、一般社団法人金融財政事情研究会,一般社団法人ホームステージング協会,東京商工会議所,一般社団法人相続診断協会,公益財団法人日本賃貸住宅管理協会,一般社団法人家族信託普及協会,NPO法人日本ホームインスペクターズ協会,一般財団法人職業技能振興会,公益財団法人不動産流通推進センター一般財団法人日本不動産コミュニティー,一般社団法人投資不動産流通協会

  2. サ高住、日中職員の常駐不要へ

    国土交通省

  3. ケネディクス、不動産STOの公募増加 物流で3件目

    ケネディクス,三井物産デジタル・アセットマネジメント,三菱UFJ信託銀行

  4. 節税保険、包囲網狭まる

    金融庁,マニュライフ生命保険,渡邊浩滋総合事務所

  5. Mysurance、未加入や更新漏れを解消

    Mysurance(マイシュアランス),損害保険ジャパン

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ