【調査】賃貸仲介会社に部屋探しサイトの活用戦略を聞く(前半)

センデン, レントハウスリーシング, 目白商事

企業|2021年01月20日

  • twitter

 1月上旬に5回に分けて実施した特集の続編。賃貸仲介業で反響・来店者数の維持・増加に欠かせない部屋探しポータルサイトの活用をめぐり、各社の戦略や費用対効果を聞く。今回は、センデン(長野県松本市)、レントハウスリーシング(福岡市)、目白商事(東京都新宿区)の3社を取り上げる。

前回記事▶【【調査】部屋探しポータルの活用戦略~17社の予算と成果を聞く~[][][][][][]】

※ポータルサイト名の表記について、本特集では次のポータルサイト名を次のように表記します。『SUUMO』は『スーモ』、『LIFULL HOME'S』は『ホームズ』、『at home』は『アットホーム』といたします。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【関東版】賃貸仲介ランキング2021・トップ10

    チンタイバンク, リビングギャラリー, のうか不動産

  2. レジデンシャル ペイメント、元警察官による入居者トラブル対応、8万契約突破

    レジデンシャルペイメント

  3. 管理会社に聞く入居者対策①【前編】

    絹川商事, タクシン不動産

  4. データで見る相続問題

  5. 管理会社に聞く入居者対策①【後編】

    マエダエステート, 村上不動産

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ