オープンサイド、収益不動産売買の新サイトがオープン

オープンサイド

商品・サービス|2021年06月17日

  • twitter

収益不動産の売り手と買い手をマッチング

 オープンサイド(大阪市)は、収益不動産売買のポータルサイト『ウリゼロカイゼロ』を6月7日にオープンした。収益不動産を売りたい人と買いたい人のマッチングを目指すサービスで、売買仲介手数料を無料にしていることが特徴だ。売り情報の掲載は不動産会社が行うこともできる。不動産会社同士が売り物件情報や物件購入を検討する人の情報を交換する掲示板も用意する。

売買仲介手数料を無料に

 買い手を探したい不動産会社は宅地建物取引士1人ごとに1アカウントの登録が必要となる。売り物件のアップロードができる有料アカウントは、現在キャンペーン期間中であるため、無料で利用できる。買い手の物件リクエストなどを確認できる無料アカウントも用意しており、買い手が付きそうな売り物件を抱えたときだけ有料アカウント登録を行う使い方もできる。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

アクセスランキング

  1. 共立メンテナンス、学生寮でメロン栽培

    共立メンテナンス

  2. 賃貸住宅フェア2022セミナーレポート

    リーガルスムーズ

  3. 印紙代、年2000万円以上を削減

    FJネクスト,ベルテックス,ジャパンリアルター,GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)

  4. 【賃貸管理会社の経営分析 ~受託営業編~】約10棟分の家賃アップ成功事例資料で受託営業

    イムズパートナー,コーエー住宅

  5. 高齢者向け見守りサービス、1年で2倍伸長も。低価格化で導入

    R(アール)65,東京ガス,ホームネット

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ