ビーロット、名古屋エリアでの事業推進

ビーロット

企業|2021年07月16日

  • twitter

1月に竣工した『B-LOT SAKURAYAMA RESIDENCE』

 富裕層向けに収益不動産の開発や再販事業を行うビーロット(東京都港区)は、名古屋支社を開設し、中部エリアでの事業を強化していく。1月には、同社として名古屋市内で初となる新築賃貸マンションを完成、6月28日に事業法人に売却した。

エリア初の新築マンション完成

 開発した賃貸マンション『B-LOT SAKURAYAMA RESIDENCE(ビーロットサクラヤマ レジデンス)』は、名古屋市営地下鉄桜通線「桜山」駅から徒歩2分という好立地。RC造12階建てで全33戸。専有面積は29.44㎡、29.04㎡、28.73㎡で間取りはすべて1K。周辺の物件に比べて、広い専有面積を確保している点が特徴で、学生や周辺の大学、看護学校の医療関係者を入居者のターゲットとしている。賃料は8万円前後で、2月の募集開始から約3カ月で全戸の契約が完了、6月28日に事業法人への売却が完了した。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 2021年賃貸経営管理士受験、過去最多の3万人超

    一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会, Kenビジネススクール

  2. 東急、定額制住み替えサービス第2弾開始

    東急

  3. 大和ハウス工業など大手で賃貸住宅建築が復調

    大和ハウス工業, 大東建託, 積水ハウス, 旭化成ホームズ, スターツコーポレーション

  4. 野村不動産、シェアハウス参入

    野村不動産ホールディングス,野村不動産

  5. アパマン爆発事故、和解成立

    アパマンショップリーシング北海道, 北海道合同法律事務所

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ