エイムズ、築39年の物件で施工中に成約獲得

エイムズ

リフォーム・リノベ|2021年11月20日

  • twitter

無垢材のフローリングで温かみのある部屋に変えた

 賃貸物件のリノベーションを得意とするエイムズ(東京都目黒区)が7月から9月にかけてリノベーションを行った築39年の分譲マンションの一室では、希望していた賃料設定で工事期間中に入居者を決めることができた。

無垢材のフローリングで温かみのある部屋に

 東京メトロ副都心線「西早稲田」駅から徒歩10分の立地にあり、広さは40㎡。2DKだった間取りを広めの1LDKへと改修した。築年数を感じさせる畳と古いデザインのクッションフロアを剥がし、無垢材のフローリングを敷くことで木の温かみがある明るく開放的な部屋となった。キッチンと洗面台は既製品を使わず、床と親和性のある木材を用いて同社の大工が造作して設置した。

既製品を使わず、大工が制作したオリジナルのキッチンを設置

既製品を使わず、大工が制作したオリジナルのキッチンを設置

 部屋の改修だけでなく客付けまで対応できることが同社にリノベーションを依頼する決め手となったという。リーシングまで行っている同社だからこそできる提案で、入居が決まりやすい物件づくりをサポートできるのが強みだ。内装についてはコストとのバランスを考えながら、オーナーの希望をできる限り取り入れている。

 同物件では、オーナーがこだわった無垢材のフローリングを用いたリノベーションで、築年数を踏まえた周辺相場よりも高い賃料での入居につなげることができた。今後も同社では入居者のターゲットや施工後の部屋の雰囲気など、オーナーの意見を生かした入居が決まりやすい部屋づくりを提案していく。

(11月15日6面に掲載)

おすすめ記事▶『リノベーション成功事例特集①』

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 【レオパレス問題】借り上げ家賃請求裁判、一審は家主勝訴

    レオパレス21,ことぶき法律事務所

  2. 民泊、回復の兆し

    MASSIVE SAPPORO(マッシブサッポロ),カソク,Airbnb Japan(エアビーアンドビージャパン)

  3. 「賃貸住宅フェア2022 SDGsアワード」一次審査の通過企業を発表!!

    賃貸住宅フェア

  4. 【賃貸管理会社の経営分析 ~受託営業編~】空室対策セミナーで新規獲得

    エコホームズ

  5. 【2代目家主座談会・後編】リーシング力も期待

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ