大阪府住宅供給公社、団地内でイベント開催

大阪府住宅供給公社

その他|2022年07月12日

  • twitter

入居者や地域の住民ら、多くの人でにぎわった

 大阪府住宅供給公社(大阪市)は6月4日、大阪府南部に立つ「茶山台団地」で、入居者や地域住民を対象に「16棟マルシェ」を開催した。新型コロナウイルスも少し落ち着いてきた中、会期が午前10時~午後1時という限られた時間だったが、延べ250人が参加。大盛況のイベントとなった。

延べ250人が参加

 「16棟マルシェ」は、団地内でも管理を停止した入居者がいない、16棟団地の敷地内で開催した。DIYワークショップや総菜店、ハンドマッサージなど、団地にゆかりのある事業者が出店。ステージでは手品などが披露された。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『大阪府住宅供給公社、建築学生がリノベ考案』

検索

アクセスランキング

  1. LPガス法改正、方針示す

    経済産業省

  2. JR東日本、不動産の新会社

    JR東日本,JR東日本不動産

  3. LPガス、7月から法改正

    経済産業省

  4. ロフトコーポレーション、ガレージアパート事業に注力

    ロフトコーポレーション

  5. 日本情報クリエイト、リアプロを吸収合併

    日本情報クリエイト,リアルネットプロ

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ