食事付き学生マンションを自社企画し、満室稼働

豊後企画集団

管理・仲介業|2023年09月15日

  • twitter

豊後企画集団が企画・開発した 食事付き学生マンションLabo’s College大分大学前の外観

 人口減少の進む地方都市において、地域が抱える課題の解決や活性化に取り組む不動産会社にフォーカス。管理会社として地域の中での存在価値を高めようとする姿に迫った。今回は「社会課題の解決」を会社の経営方針とする、豊後企画集団(大分市)の挑戦を紹介する。

「目指すのは社会課題の解決」

 大分県で7562戸を管理する豊後企画集団(大分市)が企画・開発し、自社で運営する食事付き学生マンションが満室稼働中だ。佐藤洋社長は「当社が目指すのは、地域の課題解決。学生が住み続けたいと思えるような物件を提供することが、地元の活性化につながると考え、企画した」と話す。

 物件名は「Labo's College(ラボズカレッジ)大分大学前」。大分大学旦野原キャンパスから徒歩5分の場所に立地する、5階建てRC造全68戸の学生向け賃貸住宅だ。専有面積は20~20.89㎡。家賃は3万4500~3万9500円で、周辺の学生向けの賃貸住宅より1万円ほど高い設定だが、退去があってもすぐに入居が決まる状態だという。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『日管協、リーシングの協議会新設』

検索

アクセスランキング

  1. 省エネ性能ラベル表示、開始

    国土交通省,リクルート,アットホーム,LIFULL(ライフル),大東建託グループ,積水ハウスグループ

  2. コロンビア・ワークス、「総資産1兆円へ」開発を加速【上場インタビュー】

    コロンビア・ワークス

  3. 大手不動産会社で入社式

    レオパレス21,大東建託グループ,ハウスメイトパートナーズ,APAMAN(アパマン),常口アトム,武蔵コーポレーション,TAKUTO(タクト),三好不動産

  4. 明和地所、創業45年 浦安市で3000戸管理【新社長インタビュー】

    明和地所

  5. リース 中道康徳社長 家賃債務保証システムで成長

    【企業研究vol.244】リース

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ