TECRA、クラファン累計調達額50億円超

TECRA(テクラ)

投資|2022年11月21日

  • twitter

TECROWD36号の対象としたカザフスタンのタウンハウスのイメージ

 不動産特定共同事業などを行うTECRA(テクラ:神奈川県横浜市)は10月24日、不動産クラウドファンディング(以下、クラファン)の累計調達額が50億円を突破したと発表した。

海外不動産が7割を占める

 同社は、不動産特定共同事業法(以下、不特法)に基づくクラファン「TECROWD(テクラウド)」を提供。物件選びから契約まで、すべてオンラインで完結する。匿名組合型で、1口10万円から出資が可能。想定分配利回りは平均8%以上。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『みらいアセット、クラファン事業を開始』

検索

アクセスランキング

  1. 【電帳法改正1年】電子契約書類などの保管に要注意

    弁護士ドットコム

  2. 民泊復調、「売上21年比倍増」【クローズアップ】

    ファミリアリンク,Unito(ユニット)

  3. 家主が知っておきたい法制度解説~民法改正編~

    銀座第一法律事務所

  4. チームネット、保護猫を共用部で預かり

    チームネット

  5. 企業研究vol.182 日本保証 熱田 龍一 社長【トップインタビュー】

    日本保証,Jトラスト,日本ファンディング,エイチ・エス証券,Jトラストグローバル証券

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ