企業研究vol.069 明光トレーディング 松木 正一郎 社長

明光トレーディング

企業研究|2020年07月23日

  • twitter

明光トレーディング  松木 正一郎 社長(53)

 収益不動産の販売を手掛ける明光トレーディング(東京都渋谷区)は、年金や介護といった"長生きリスク"の不安解消、軽減する手段として、区分マンション経営を提案。経営をワンストップサポートしている。「資産とはお金そのものでなく、お金を生み出す仕組み」と語る松木正一郎社長。「将来に向けて安心でゆとりある生活のために、その仕組みづくりを手助けしていきたい」。賃貸による住環境の提供で貢献したいという松木社長に事業に対する考えと今後の展望を聞いた。

管理受託強化し早期に3000戸目指す

区分マンション経営で資産形成30年蓄積したノウハウで提案

―今年で設立30周年を迎えます。今のように収益物件というビジネススキームも一般的ではなかった中で販売していくのは大変だったのではないですか。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. タウングループ、悲願の100店舗達成

      タウングループ

    2. 日本財託、都心1R「コロナの影響限定的」

      日本財託グループ

    3. Box Brownie.com、VRステージング大手が日本進出

      BoxBrownie.com(ボックスブラウニードットコム)

    4. Casa、テナント用家賃保証の新商品

      Casa(カーサ)

    5. トップインタビュー 日本管理センター 武藤英明社長

      日本管理センター

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ