1戸単位のサブリース事業を強化

東急リロケーション

企業|2013年08月03日

  • twitter

東急リロケーション(東京都渋谷区)は、7月23日、オーナー向けの不動産有効活用情報サイト「いざ貸す」に1戸単位のサブリースを行う収入安定型プランを追加した。
 
同プランでは、設備の修理箇所1カ所につき1回5万円の範囲内で無料修理を行うほか、入居者のハウスクリーニング費用、トラブル時、滞納時の明け渡し訴訟費用も同社が負担をする。サブリース契約期間は5年。
 
対象物件は、築10年、最寄り駅から徒歩10分以内の戸建て・マンションで、受託エリアは、東京、神奈川、千葉、埼玉(エリアによっては受託できない場合あり)。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 日立不動産、M&Aで事業承継

    日立不動産

  2. 【その1】賃貸管理の内容・こだわり、会社ごとにどう違う?(仲介・管理会社ノート~賃貸管理編~)

    山一地所, エスト建物管理, 東洋開発

  3. 【その2】賃貸仲介の成約単価・成約率などは会社ごとにどう違う?(仲介・管理会社ノート~賃貸仲介編~)

    リライフ, スタートライングループ

  4. 歩合給「生産性」軸に検討 ハウスコム 田村穂社長【トップインタビュー】

    ハウスコム

  5. チームプロモート、QRコードで修繕手配

    チームプロモート

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ