福島市で不動産会社を創業 1都3県への商圏拡大を計画

アールエステート

管理・仲介業|2023年10月17日

  • twitter

 不動産売買を手がけるアールエステート(福島市)は、2022年8月の創業から1年強で、さらなる商圏の拡大を見据える。商圏は福島市を中心に、近隣の伊達市や本宮市など。戸建て住宅やアパートの売買仲介を行っており、高橋司社長は「売主や買主から中立の目線で、不動産の売買仲介に携わりたいと考え、独立を決意した」と話す。

 顧客となる不動産の売主は、60代から70代までの高齢者層がメインだ。買主は、戸建てでは主に県内の30代から40代のファミリー層が8割以上。アパートでは、主に県内の投資家が成約件数の約5割を占める。実需向け住宅の取得者は、士業や福島県庁職員が多いという。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『賃貸市場エリア別分析~福島市編~』

検索

アクセスランキング

  1. リコージャパン、直感的操作でアプリ作成

    リコージャパン

  2. ファイバーゲート、再エネ 各住戸に供給【差別化戦略】

    ファイバーゲート

  3. 2024年賃貸仲介件数ランキング409社(1位~10位)

    2024年賃貸仲介件数ランキング

  4. 学生大手、申し込み堅調

    学生情報センター,共立メンテナンス,毎日コムネット

  5. 51%が管理物件の家賃値上げ

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ