(一社)シェアリングエコノミー協会、イベントに3500人参加

一般社団法人シェアリングエコノミー協会

その他|2023年12月09日

  • twitter

トークセッションのオープニングの様子。同協会代表理事の石山アンジュ氏(右)と上田祐司氏

 一般社団法人シェアリングエコノミー協会(東京都千代田区)は11月10~17日の8日間、「SHARE WEEK(シェアウイーク)2023」を開催し、3500人超が参加した。「持続可能な共生社会の未来を考える1週間」をテーマに、トークセッションや海外視察などを実施した。

持続可能な共生社会がテーマ

 同イベントは、2016年からスタートし、今回で8回目を迎える。これまでトークセッションを中心とした単日のサミット形式での開催だったが、今回は開催期間を約1週間に拡大。新たにシェアリングエコノミーを体験する機会として、海外や地方へのスタディツアーを盛り込んだ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『(一社)シェアリングエコノミー協会、シェア事業の連携を支援』

検索

アクセスランキング

  1. 51%が管理物件の家賃値上げ

  2. 2024年賃貸仲介件数ランキング409社(1位~10位)

    2024年賃貸仲介件数ランキング

  3. フジ住宅、中古住宅価格見直し 減収減益

    フジ住宅

  4. ファイバーゲート、再エネ 各住戸に供給【差別化戦略】

    ファイバーゲート

  5. タイセイ・ハウジー 赤間健一郎社長 社宅代行強み、管理7万5675戸

    【企業研究vol.238】タイセイ・ハウジー

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ