クラスコ、360度バーチャル内見アプリの利用者急増

クラスコ

商品・サービス|2020年07月21日

  • twitter

 クラスコ(石川県金沢市)は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、グループ企業で不動産会社向けのシステムの開発を手掛けるクラスココンサルファーム(同)が提供する『NODALVIEW(ノーダルビュー)』の利用数が急増していると発表した。

コロナ禍の非対面需要受け

 『NODALVIEW』は、スマートフォンで物件の360度の高画質なパノラマ写真が撮れ、バーチャル内見ツアー画像の作成ができるベルギー製のアプリだ。欧州を中心に世界20カ国、累計利用数は2万5000件。日本ではクラスココンサルファームが代理店として提供している。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. タウングループ、悲願の100店舗達成

      タウングループ

    2. 日本財託、都心1R「コロナの影響限定的」

      日本財託グループ

    3. Box Brownie.com、VRステージング大手が日本進出

      BoxBrownie.com(ボックスブラウニードットコム)

    4. Casa、テナント用家賃保証の新商品

      Casa(カーサ)

    5. トップインタビュー 日本管理センター 武藤英明社長

      日本管理センター

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ