ネクスウィル、岩手県で事業採択 空き家流通目指す

ネクスウィル

その他|2024年06月30日

  • twitter

 不動産の買い取り再販事業を行うネクスウィル(東京都港区)は、岩手県紫波町の「民間提案制度事業」に採択されたことを発表した。

 同事業では、紫波町からの情報提供や町内の不動産事業者と協力し、放置された空き家の再流通を目指す。紫波町では所有権の複雑化や残置物処分の問題が空き家対策の障壁となっていた。同社がこれまで対応してきた経験や専門知識と、士業との連携により、これらの問題解決を図る。

(2024年7月1日3面に掲載)

おすすめ記事▶『『拝啓 売りたいのに家が売れません』』

検索

アクセスランキング

  1. 最高裁判決、公社の家賃改定に一石

    最高裁判所,神奈川県住宅供給公社

  2. 全国賃貸管理ビジネス協会、シンポジウムを開催

    全国賃貸管理ビジネス協会

  3. 大和ハウス賃貸リフォーム、買取再販本格化 年商400億円へ【新社長インタビュー】

    大和ハウス賃貸リフォーム

  4. Facilo、12億円調達 機能と支援拡充

    Facilo(ファシロ)

  5. 穴吹ハウジングサービス、建物メンテナンスの研修

    穴吹ハウジングサービス

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ