近隣に墓地、相続税10%還付

【連載】事例に見る相続税還付

法律・制度|2022年06月22日

  • twitter

 今回は、墓地の近くの宅地について評価額を下げる方法を紹介します。

 付近にある宅地と比べて著しく「高低差のある宅地」「地盤に凹凸のある土地」「振動のある宅地」「騒音のある宅地」「忌みがある宅地」などは、一般的に住むには敬遠される土地であるとして相続税評価の減額の対象となることがあります。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『敷地に社や祠があると非課税』

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 【レオパレス問題】借り上げ家賃請求裁判、一審は家主勝訴

    レオパレス21,ことぶき法律事務所

  2. 【賃貸管理会社の経営分析 ~受託営業編~】空室対策セミナーで新規獲得

    エコホームズ

  3. 民泊、回復の兆し

    MASSIVE SAPPORO(マッシブサッポロ),カソク,Airbnb Japan(エアビーアンドビージャパン)

  4. 入居を後押しするホームステージング~前編~

    ハウジングロビー,カグカス,一般社団法人日本ホームステージング協会

  5. 【2代目家主座談会・後編】リーシング力も期待

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ