【所有物件の収益最大化策】屋上に電波基地局誘致、月20万円の収益

賃貸経営|2022年09月25日

  • twitter

 賃貸経営においてメインの収入源となるのは家賃収入だが、発想次第では別の切り口で収入を伸ばすこともできる。運営上の出費も工夫によって、削減が可能だ。アイデアを生かし、賃貸経営の収益性を高めることに成功している家主の事例を紹介する。

敷地貸し出し副収入

家庭菜園で年6万円

長期入居に効果

 4棟66戸を所有する文字洋介オーナー(東京都大田区)は、2018年2月ごろから物件の敷地内で家庭菜園を貸している。入居者に貸し出すことで、年間6万円の追加収入を得ている。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『「貸せる部屋ない」コロナ下で変わる郊外住み替え需要急増~中編~』

検索

アクセスランキング

  1. 省エネ性能ラベル表示、開始

    国土交通省,リクルート,アットホーム,LIFULL(ライフル),大東建託グループ,積水ハウスグループ

  2. コロンビア・ワークス、「総資産1兆円へ」開発を加速【上場インタビュー】

    コロンビア・ワークス

  3. 明和地所、創業45年 浦安市で3000戸管理【新社長インタビュー】

    明和地所

  4. 大手不動産会社で入社式

    レオパレス21,大東建託グループ,ハウスメイトパートナーズ,APAMAN(アパマン),常口アトム,武蔵コーポレーション,TAKUTO(タクト),三好不動産

  5. パナソニック、冷凍・冷蔵品用の宅配ボックス

    パナソニック

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ