平田不動産、IT重説実施率9割に到達

平田不動産

企業|2020年06月18日

  • twitter

IT重説の様子

 管理戸数1480戸の平田不動産(福井県小浜市)は、4月1日から5月末までの2カ月間で実施した「IT重説」の件数が、約100件中90件。成約件数の9割を占めた。これまでは1割程度だったが、外出抑制に伴う非対面ニーズの拡大により利用者が急増した。営業効率の向上にも役立ち、同社は非対面での仲介営業にも今後加速させる方針を示した。

利便性向上、ウェブ化加速

 実施比率を9割まで向上できたのは、「IT重説」という手法を顧客に周知徹底したことによる。平田稔社長は「自宅にいながら手続きできる利便性を積極的にアピールした」と語る。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 東急、不動産運営事業を子会社へ移管

    東急

  2. 【特集】賃貸仲介の「来店成約率」どう高める?(1/全3回)

    エル・ディー・ケイ, FPR(エフピーアール)

  3. 【特別リポート】緊急事態宣言、部屋探し店舗の集客の影響は軽微?一都三県の4社に聞く

    平和不動産, Nexture(ネクスチャー), タキナミネクスト, イーアス不動産

  4. 【トップインタビュー】ハウスコム、宅都買収で計211店舗に拡大

    ハウスコム

  5. 宅都HD、賃貸仲介事業をハウスコムに株式譲渡

    宅都ホールディングス, ハウスコム

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ