関東に仲介店舗500店目指す

東建コーポレーション

企業|2011年10月03日

  • twitter

東建コーポレーション(愛知県名古屋市)は、関東での仲介店舗出店を強化する。9月21日にオープンした「ホームメイト小山店」(栃木県小山市)を皮切りに首都圏、特に23区での出店を加速させて行く。

同社では、直営店が207店、FCが289店、このほか「ホームメイトクラブ」、東建コーポレーションの仲介を専門とする「リースル会」などを合わせると、全国に2500店のネットワークを組織している。

「早期に全国3000店にしていく計画です」(仲介管理局局長代理井上志郎氏)

特に関東圏で強化していくのは直営店とFC店の拡大。FCは、セミナーやホームページを活用し広く募集していく。また既存店による2号、3号店の出店も後押ししていく考えだ。

2009年よりオープンしている「ホームメイト名古屋駅前店」は、首都圏を強化していく上での実験店舗の役割も担っていた。「ここで得たノウハウを生かし、既存店にはない取り組みを行っていきます」(井上氏)

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【トップインタビュー】ギガプライズ、ネット提供数、年10万戸超増加

    ギガプライズ

  2. 2020 人気設備ランキング発表

  3. 【不動産DX】オンラインセッションレポート~スマートロック編~

    アサヒグローバル, 三菱地所ハウスネット, ゴールドトラスト, ライナフ

  4. 【不動産DX】オンラインセッションレポート~RPA編~

    ハウスパートナーホールディングス, 日本財託, ディップ

  5. 都市再生機構×フージャースアセットマネジメント、DIYとアウトドアがコンセプト

    独立行政法人都市再生機構, フージャースアセットマネジメント

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ