「四国でいちばん大切にしたい会社」奨励賞を受賞

ファースト・コラボレーション

企業|2012年04月13日

  • twitter

3月9日、四国4県の独立行政法人や財団法人、大学など32団体でつくる四国地域イノベーション創出協議会は、他社の模範となる企業を表彰する、第一回「四国でいちばん大切にしたい会社大賞」の表彰式を行い、高知県からファースト・コラボレーション(高知市)が奨励賞を受賞した。
同社は、2002年創業で高知県内を中心に賃貸管理・仲介を行っている。「社員一人一人が主役の会社」を目指し、ノルマ無し、歩合無し、命令無しがモットー。社員の子育てサポートにも取り組んでおり、働きやすい職場づくりを実現している。

受賞した同社の武樋泰臣社長は、本紙の取材に対し「私どもの社内体制が認められ、感無量です。また、昔からある不動産会社のイメージを覆すことができ嬉しく思っています。社員が働く環境をよくすることが、当たり前の世の中になってほしいです」と語った。

同社は産前産後・育児休暇を取りやすい雰囲気づくりを心掛けており、「次は私が産む番!」という声が社内で飛び交うほど。かつて、戦力となる女性社員が妊娠したことをきっかけに、社員が出産や会社復帰しやすい環境作りを始めたと語る武樋社長。

出産などで一時職場を離れた社員が戻ってくることで会社が得られるメリットも大きいと話す。

「仕事をある程度覚えるとマンネリ化してしまい、自然と表に出てしまうこともあります。一度会社を離れることで、仕事をし収入を得ることの楽しさを再確認して、謙虚な心で勤めることができるのです」

加盟するエイブルネットワークの全国顧客満足度調査では、2年連続最優秀店舗賞を受賞している。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【関東版】賃貸仲介ランキング2021・トップ10

    チンタイバンク, リビングギャラリー, のうか不動産

  2. レジデンシャル ペイメント、元警察官による入居者トラブル対応、8万契約突破

    レジデンシャルペイメント

  3. 管理会社に聞く入居者対策①【前編】

    絹川商事, タクシン不動産

  4. データで見る相続問題

  5. 管理会社に聞く入居者対策①【後編】

    マエダエステート, 村上不動産

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ