名古屋駅南に大規模都市型物件

大和ハウス工業

その他|2012年04月22日

  • twitter

大和ハウス工業(大阪府大阪市)は、JR名古屋駅近くの再開発エリア「ささしまライブ24地区西街区」に502戸規模の都心型賃貸マンション「(仮称)ロイヤルパークスささしま」を建設する。物件は3棟からなり、低層階には店舗のほか、約100室の有料老人ホーム、定員約100名の保育所が入居する予定だ。

賃貸マンション部分の間取りは単身者からファミリー、シニアまで幅広い層をターゲットにしており、ワンルームタイプ(約30〜約50平方m)、ファミリータイプ(約60〜約70平方m)、プレミアムフロア(100平方m超)と多彩なタイプを用意する。竣工、入居開始は2015年末を予定しているという。

ささしまライブ24地区は、名古屋臨海高速鉄道あおなみ線ささしまライブ駅まで徒歩1分、JR名古屋駅まで徒歩15分という立地。名古屋市が「国際歓迎・交流の拠点」をコンセプトに整備を進めている再開発地区。

検索

アクセスランキング

  1. 51%が管理物件の家賃値上げ

  2. 2024年賃貸仲介件数ランキング409社(1位~10位)

    2024年賃貸仲介件数ランキング

  3. フジ住宅、中古住宅価格見直し 減収減益

    フジ住宅

  4. ファイバーゲート、再エネ 各住戸に供給【差別化戦略】

    ファイバーゲート

  5. タイセイ・ハウジー 赤間健一郎社長 社宅代行強み、管理7万5675戸

    【企業研究vol.238】タイセイ・ハウジー

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ