公益財団法人として初の総会開催

日本賃貸住宅管理協会

その他|2012年06月29日

  • twitter

日本賃貸住宅管理協会(以下、日管協、東京都中央区)は、6月19日、今年4月に公益財団法人になってから初めての総会を開催した。今回約400名が参加した総会冒頭、三好修会長は改めて同協会が公益財団法人になったことを報告。

「本年度は賃貸住宅管理業者登録制度のさらなる普及を目指し、協会自主ルールの策定等にも取り組みたい」と述べ、同制度等への登録、預かり金保証制度への加入を呼びかけた。

第1部では平成23年度の議業報告、収支決算の報告および、平成24年度の議業計画と収支予算を発表。第2部では協会活動へ貢献した会員の表彰をし、退任理事へは感謝状を贈呈した。

第3部は記念講演。元自衛官でイラク先遣隊のひげの隊長で知られる佐藤正久参議院議員が登壇した。総会終了後は懇親会を催し、和やかな雰囲気の中終了した。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【繁忙期速報】1~2月中旬の賃貸仲介契約の動向を調査 ー前編ー

  2. 管理会社に聞く入居者対策 -リフォーム提案編-【後編】

    平和建設, ウチダレック

  3. 【繁忙期速報】1~2月中旬の賃貸仲介件数の動向を調査 ー中編ー

  4. 【クローズアップ】Sumapla、家主と直接つながる部屋探しサイト開設

    Sumapla(スマプラ)

  5. 大和ハウス工業、賃貸リフォーム専門の新会社設立

    大和ハウス工業

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ