日管協中国ブッロクの総会を開催

公益社団法人日本賃貸住宅管理協会

企業|2013年06月19日

  • twitter

公益社団法人日本賃貸住宅管理協会中国ブロックの総会が6月7日、開催された。総会には中国地方から28社62名が参加した。

会の冒頭ではブロック長であるタカハシ(広島県尾道市)の高橋大蔵社長があいさつ。「この場を借り、しっかりと勉強をしていってほしい」と語った。委員等指名の後、役員の変更、会則変更について確認した後、2012年度の事業報告等を行った。

総会閉会後は、広島県土木局住宅課の河野龍主査、藤井健人主任から広島県居住支援協議会の設立についての発表があった。

続いて、同協会の三好修会長が登壇。「激動の賃貸市場におけるプロとしての役割とは? 〜選ばれる賃貸不動産業者と25年度日管協活動方針について〜」をタイトルに講演した。休憩を挟み、国土交通省中国地方整備局建政部の道祖尾明彦建設専門官からの報告があり、懇親会へと続いた。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【繁忙期速報】1~2月中旬の賃貸仲介契約の動向を調査 ー前編ー

  2. 管理会社に聞く入居者対策 -リフォーム提案編-【後編】

    平和建設, ウチダレック

  3. 【繁忙期速報】1~2月中旬の賃貸仲介件数の動向を調査 ー中編ー

  4. 【クローズアップ】Sumapla、家主と直接つながる部屋探しサイト開設

    Sumapla(スマプラ)

  5. 大和ハウス工業、賃貸リフォーム専門の新会社設立

    大和ハウス工業

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ