「一生賃貸派」と「持ち家派」年収に大差なし

アットホーム

市況|2013年08月25日

  • twitter

アットホーム(東京都大田区)は、首都圏在住で20〜40代の子どもがいるサラリーマンのうち、一生涯賃貸住宅に住み続けたい層(「一生賃貸派」)と現在持ち家に住む層(「持ち家派」)それぞれ300人を対象に行ったアンケート調査結果を発表した。
 
調査結果によると、一生賃貸派は77%が「賃貸が得」と回答した。個人年収が「一生賃貸派」では平均655万円、「持ち家派」では平均671万円。世帯年収は、「一生賃貸派」は平均753万円、「持ち家派」は平均772万円だった。持ち家派が、個人年収平均で16万円、世帯年収平均で19万円上回っているものの、それほど大きな差がないことがわかった。
 
また、「一生賃貸派」が一生賃貸に住みたいと思う理由として、1位「住み替えやすい」、2位「災害やローン等のリスクが少ない」、3位「気楽・購入は面倒」という回答だった。一方、「持ち家派」は1位「資産になる」、2位「自由にできる」、3位「所有する安心感」という結果だった。
 
「一生賃貸派」が、賃貸がいいと思ったきっかけとして一番回答数が多かったのが「転勤」(21・7%)、「持ち家派」のきっかけは、「子どもが生まれる・生まれた」(35・3%)だった。
 
ただ、今後も考え方は変わらないかという問いに対して、「持ち家派」の7割が「ずっと変わらない」と回答したのに対し、「一生賃貸派」で変わらないと答えたのは3割だった。「収入が増えたら変わる」(24%)、「年を取ったら変わる」(22・7%)が後に続いた。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. コロナ禍での家賃債務保証会社①

    全保連, エポスカード, オリコフォレントインシュア, オリエントコーポレーション, エルズサポート, JPMCファイナンス, 近畿保証サービス, ジェイリース, ニッポンインシュア, ジャックス, Casa(カーサ), 日本賃貸保証

  2. 大和ハウス、5年後に売上300億円目指す

    大和ハウス工業

  3. 変わる不動産実務 ~オーナーアプリ編①~

    コスギ不動産, 宅都プロパティ, Good(グッド)不動産, プロラボテック

  4. 【書籍紹介】『令和3年度 よくわかる税制改正と実務の徹底対策』

  5. 【書籍紹介】『10万円から始めて 資産を200倍にする小型成長株投資』

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ